‘経済[economics]’ カテゴリーのアーカイブ

若者の車離れって本当なの?

2010年4月6日 火曜日

車のいない道路

若者の車離れが進んでいるという報道を耳にします。周りでも車を自分で買っている同世代の友人は少なく、実感はしています。とはいえ、「本当に若者の車離れは進んでいるのか?」と少し疑問もあったので、警察庁の発表をもとに免許取得者の推移とその内訳を見てみました。

統計を見てみて免許取得者の数を見てみると、なんと「運転免許保有者数の全体は依然として、若干であるが伸びている」という事実が! 具体的には7,990万人(H19)から8,044万人へと増加しています。「そんなのたくさんの人が免許を持っているの!」と驚きつつ、本題の若者の減少傾向の確認と全体としてなぜ増えている理由を考えてみました。
(続きを読む…)

恵方巻から学ぶコンビニでの値下げ

2010年2月4日 木曜日

昨日の夜、とあるファミリーマートに立ち寄り、恵方巻を購入した。
恵方巻が陳列されている横にはポップで50円引の表示があったので、「少し安く買えてラッキー」と思いながら、他に購入するものをカゴに入れてレジへ。会計を済ませてレシートを見ると、なんと! 割り引かれていない…。 (続きを読む…)

日経ビジネス20091221・28を読んでのメモ

2010年1月3日 日曜日

日経ビジネス20091221・28

「BRICsではもう遅い 新・新興40億人市場はこう攻める」の特集が組まれていた、日経ビジネス12/21・28日年末合併号を読んで、新興市場に関するメモ。 (続きを読む…)

『勝間和代のお金の学校』を読んでのメモ

2009年12月31日 木曜日

『勝間和代のお金の学校 サブプライムに負けない金融リテラシー』

『勝間和代のお金の学校 サブプライムに負けない金融リテラシー』勝間和代(日本経済出版社)を読みました。勝間さんと著名な方々と金融についての対談が行われた本です。(1)金融とリスク:竹中平蔵さん、(2)投資信託:竹川美奈子さん、(3)株式投資:太田忠さん、(4)社会的責任投資:河口真理子さん、という構成になっています。

そこで気になった内容を2,3メモします。『本のある生活』で書評を残さず、メモにとどめている点で、内容の密度は推測してください。アマゾンのレビューもそれを物語っています。有益だった点のメモは次のとおり。

(続きを読む…)

ディズニーのマーケティングとキャラクター市場

2009年12月27日 日曜日
東洋経済 ディズニーの正体特集

東洋経済 ディズニーの正体特集

東洋経済でディズニーについての特集が組まれていた。その中から、ディズニーや日本のキャラクター市場について気になった点をメモしました。

(続きを読む…)