pocket wi-fiとiPod touchといっしょにおすすめ充電器(KBC-L3AS)

pocket_wi-fiとおすすめ充電器eneloopをつないだ状態

先日導入した、pocket wi-fiとeye-fiでipod touchを活用する環境は、快適で手放せなくなっています。まさに「pocket wi-fiとeye-fiでipod touchをiPhone以上に!」といった感じです。(pocket wi-fiとeye-fiでipod touchを活用する理由はこちらへ

とっても快適なのですが、使わないときはpocket wi-fiの電源を切ったりしていても、バッテリーは1日中使うには持たないのが実情です。そこで導入したのがエネループシリーズのUSB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L3AS。

USB出力がついた充電器で、これ1台あれば、pocket wi-fiもiPod touchも携帯電話も充電できます。iPhoneでも活躍するとおもいます。とにかく、出先でどれかの充電が切れた際にはすぐに復活! しかも、写真を見ても分かるとおり、小さくて持ち運びに便利。説明書によると、KBC-L3ASの寸法は39 x 70 x 22 mm、質量は約70gでした。

KBC-L3ASの充電時間は約7時間かかって、出力し続けられるのは120分です。ボタンを押すと残量チェックできます。点灯(約3秒間):使用可(充電不要)、点滅(約1秒おきに3回):使用可、点滅(約0.5秒おきに6回):充電してください、となっています。

充電時間が7時間かかってしまうので、帰宅後にすぐに充電するクセを付けるか、2つ持ってもいて、交互に使っていくかを思案している今日この頃です。おすすめは2個を交互です。

pocket wi-fiといっしょに使うべき充電器、 エネループ(KBC-L3AS)を見てみる

タグ: , , ,

関連記事

コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ