pocket wi-fiとeye-fiでipod touchをiPhone以上に

macbook,pocket wifi,eye-fi,iPod touch

先週、appleの新製品iPadが発表になりました。もちろんiPadにも興味がありました。が、同時に新型のiPhoneやiPod touchが発表されるのではないか?と思い、胸を躍らしていました。iPod touchからiPhoneに変更しようかどうか検討をしていたからです。がっ、その発表はなし。

というわけで、引き続きiPod touchを使うことに決めたのでパワーアップをしました。なぜ、iphoneではなくemobileのpocket wifiとEye-fiを利用してiPod touchを活用することにしたのかをご紹介。すでにiPod touchを持っている人を中心に、参考になるのではないかと思います。

ぱっと思いつく理由だけでも4つのわけがあります。

  1. iPhoneにはアドホック機能がなく、ノートパソコンをネットにつなぐためには結局データ通信の契約をしなければならない!
  2. 月々の費用が安い。iPhoneの買い足し費用+通信費、もしipod touchを持っているなら、+emobileなら通信費のみ。
  3. 10MB以上のアプリもダウンロードできる。iPhoneからはできません。
  4. Skypeの通話機能扱える。(近日中にiphoneにも対応のうわさはありますが・・・)

そんなわけで、この組み合わせで使用することにしました。emobileまで契約して、なぜiPod touchを外出先でもネットにつないでおきたかったか?その理由は、

  1. 移動時間での画像付きのブログの更新をしたい
  2. remember the milkでto do listを管理しているので、外出先でも連動したかった
  3. 会社への行き帰りでパソコンのメールをチェックしやすくなるので、帰宅後の時間が充実

iPadとiPod touchをクラウドでデータ共有しながら使い分けるのもSIMカードを差し替えたりせずに仕えるのでおすすめです。将来的な自由度の高さからいって、この組み合わせはとってもおすすめです。

あとはpomeraとiPod touchをどのように同期させるかが課題だな〜。

関連リンク

タグ: , , ,

関連記事

コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバック1件

  1. [...] 先日導入した、pocket wi-fiとeye-fiでipod touchを活用する環境は、快適で手放せなくなっています。まさに「pocket wi-fiとeye-fiでipod touchをiPhone以上に!」といった感じです。(pocket wi-fiとeye-fiでipod touchを活用する理由はこちらへ) [...]

コメントをどうぞ