外出先でも同じメールアドレスで送受信する方法

gmailを使ってメールを同期する方法
外出先でメールをチェックしたり、メールの返信をする人も多いと思います。そのとき、フリーメールだけを使っている人は問題がないと思います。けれども、

  1. プロバイダのアドレスなどフリーメール以外も使っている人
  2. 複数のメールアドレスを使い分けいる人

にとっては不都合が多いです。例えば転送機能を使って携帯やフリーメール転送していても、返信しようと思ったらフリーメールのアドレスになってしまう。すると間違えて普段からフリーメールに送信してくる人がいて、2箇所にメールが分散してしまう。そうなると結局は、複数のアドレスを異なる方法で確認しないといけなくなる……。この悪循環をどうにか経ちたいと思い、ある方法を導入しました。

そのキーアプリとなったのは、gmailです。gmailのアドレス自体は使用していませんが、gmailの機能を活用して、家でも外でも、人のパソコンでも!、フリーメール以外を自分のパソコンのように送受信できる環境を手に入れられました。ある意味、家にいるふりができる環境でもあります。笑 便利すぎて止められません。

自宅のパソコン、iPod touch(iPhone)、携帯電話からのメール送受信を同期できるようになります。IMAPの機能を使い、クラウド化の恩恵にあずかった仕組みです。具体的な仕組み、実際の設定方法については、次回以降のメモでご紹介。「外出先でも同じメールアドレスで送受信する方法 実践編」にて紹介中。

タグ: , , ,

関連記事

コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバック1件

  1. [...] 「外出先でも同じメールアドレスで送受信する方法」で、自宅のパソコン、iPod touch(iPhone)、携帯電話でメールを同期する方法があることをメモしました。それに続き、今日はgmailでの設定方法をメモ。これでフリーメールのようにブラウザから普段使っているメールアドレスの送受信が出来るように♪ メーラーの設定も済ませれば、いつでもどこでも同じメール環境が手に入ります。 [...]

コメントをどうぞ